大人の女性のためのフィトアロマセラピースクール SOLMA(ソルマ)

me-byo未病を知る旅に出た〜温泉〜

こんにちは、ちょっと神奈川まで行っていました。

何かを知るために、何かを発見するために、

何かを思いつくために、

何かに気づくために。。

目指したのは、新しくオープンした(お友達が開発事業を

されている)BIOTOPIA ビオトピア me-byo valley。

富士山、こんなに綺麗!!

その前に、奥湯元温泉。

温泉も未病へのひとつのアプローチ。

『天山』という大好きな温泉の一つに

また連れて行ってもらいました。

 

温泉は日本人にとって当たり前すぎてその恵みに

気がつけません。

天然温泉というのはこれまた成分だけではなくて、

この不思議な液体そのものにヒントがあるのだと

わかりました。(精油も一緒っ)

 

地球で高圧で熱せられて地下で長い年月かかって

蓄えられ溶け込んでつくられた液体は

地上に噴出した時に、

地中での圧力がなくなり

ガスの成分も逃げ、どんどん変化をしていく・・・。

 

天然温泉の温泉水をどれだけフレッシュな状態のまま

溜め置きをせずに薄めたり加温したりもせず

浴槽に入れるかが大きなポイントなのだそうです。

 

地中で安定しているものは

地上に出て不安定になります。

 

不安定さが安定に移行しようとするとき

刺激というものになり、

私たちに電磁的なエネルギーを伝えてくれる。

これってどこかで聞いた・・

「不安定」という言葉。

「不飽和」と同じ。

植物油の不飽和脂肪酸も不安定、だから

安定しようとする。その時に私たちにエネルギーを

与えてくれているのでしょうね。

 

この「天山」と「一休」という奥湯元温泉は

温泉についてのこだわりが半端ない!!

ぜひ訪れてみてください。

季節も感じ、日本の美しさにうっとりすると

思います。

旅の続きはまた明日。

 

 

神戸・感覚フィトアロマスクールSOLMA(ソルマ)はコチラ

山の麓のサロン~ソルマ・ピエデルモンテ はコチラ

ソルマのブログblogはコチラ

月1回お届けするLINE@にぜひご登録ください

記事一覧