大人の女性のためのフィトアロマセラピースクール SOLMA(ソルマ)

骨盤はゆがんでていい?!

こんばんは〜。久しぶりに晴れたので長距離お散歩。

はちみつ買いに。

今までアメリカのお土産、チェンマイのお土産、

マヌカハニーの差し入れ、などなど

いろんなはちみつをご機嫌に食べていましたが、

とうとう底をついてきた。

 

試してみたかってニュージーランドの「アラタキハニー」。

これがまたサロンのある六甲(JR六甲道)に

お店があるなんて♡。

パッケージもかわいいし、試食も美味しかった。

 

ところで、”骨盤のゆがみ”、気になりますよね。

子宮インナービューティセラピーでもまず骨盤調整をします。

それは、そのあと続けて行うタイ式子宮セラピーで

より結果を出していくため。

少しの間だけでも骨盤をまっすぐに整えてから施術すると

やはりよりスッキリします。

もちろん、日常生活の中で骨盤はどんどん変化しているので。

 

でもでも、骨盤は実は常に動いているものなので

少しぐらいのゆがみはその動きのうちだと思ってよいのです。

「常にゆがみを知らない骨盤」

というのは健康であるならそのほうがちょっとイビツ。

 

日々の生活の中で開いたり閉じたり

(ゆるんだり縮んだり)

左右のアンバランスもあるし、

その中でねじれたりもしています。

それが普通なのです。

 

 

良くないのは動きが固定されてしまうこと。

ずっとゆるんだまま、とか

ずっとギュッとなったまま、とか、

動かない!!! 動きたくても動けない骨盤にならないように。

 

自由に弾力があって

いい感じに縮む、そのためにはよくゆるむことが大切だと

いうことです。

 

 

でも、今の女性たちの骨盤は

骨盤底部が

ギュッと緊張した状態が続いている感じで

力が入って固まったようになっていることが多い。

だからゆるむ⇄縮む が自由にできない。

”動かせない” と言ったらわかりやすいかも。。

 

女子は、

骨盤は、呼吸するたびに動き

興奮したりリラックスしたりで動き、

寝てるとこと起きてる時で動き、

生理により動き、

出産では最大限動き、

季節でも動き、一生の中でも動きがあります。

 

骨盤が動くと頭蓋骨も動き連動しています。

骨盤が自由自在に動くことは人生が自由自在に進むことかも

しれない。

そのためには、まず ゆるめること!!

そのためには、まず リラックス〜〜〜〜〜

ボーッとする時間をもつこと、です。

それが難しい、と思ってしまう私とかは

ちょっと忙しくしすぎを自覚しよっと。

 

●いち早く情報をGET〜月2回お届けイベントクラス情報・アロマや子宮の豆知識・限定オイル販売LINE@にぜひご登録ください

5・16にお届けした豆知識は「日本の花・女性の味方の生薬」でした。
レクチャーサロンは「更年期」の動画UPしました♡こちらWoman

●只今募集中のクラス・イベント・ワークショップはコチラ♪

●アロマの小冊子(電子書籍)Amazon Kindleより販売中!

二十四節気七十二候 ジャパニーズ美アロマ: 季節のことばと 日本の一年アロマ
●感覚アロマ・女性からだケアスクール&サロンSOLMA(ソルマ)はコチラ

●ソルマのインスタinstagramはコチラ

記事一覧