大人の女性のためのフィトアロマセラピースクール SOLMA(ソルマ)

自分アロマ・自分食

メダカをいただきましたー、昨日、お客様から。

眺めるモノが増えましたっ(笑)。

今、小雪さんのエッセイを読んでて、

(アロマセラピー、フィトセラピー、養生食など

しっかり暮らしに取り入れてて、

だからこそ美しく健やかを醸し出しているんだなー♡

と実感しました。

 

そこに『自分食』ということばが出てきました。

自然食とか健康食とかいう前に「自分食」。

誰かが「これがこの症状には効く」というのを鵜呑みにするのではなく、自分に合ったものを探すこと。

自分自身が自分の食事のプロフェッショナルにならなきゃいけませんね。 〜オオニシ恭子先生〜

 

と。そして、自分食は子供のほうが敏感だとも。

 

子どもは頭で食べない。細胞で選ぶというか。

大人は頭で食べるんです。

情報に頼ってしまう。頭で選んだものに対して、

腸のほうが「これはたまらん!」と

吐き出そうとして、アレルギーになったりするわけです。

だそうです。

 

 

アロマ・エッセンシャルオイルの使い方も全く同じ!

 

だと思うのです。

だから「自分アロマ」

 

アロマ・エッセンシャルオイルも、

子どもは本能で選びますよー

とお話します。子どもは箱から「コレ!」と選び出します。

それはほぼその子が今必要なモノとフィットしているんです。

(毎度驚くっ)

 

細胞で選んでるですね♬

 

自分のことすべてに

たとえばご自分の体質を知ったり、

自分の今の調子を理解してたり、

自分の心や脳みその疲れ具合を知ってたり・・・

「私のプロフェッショナル」になって

 

私には今はコレだわ!、と自分自身の感覚と

カラダや心からの声に反応できるように。

いろんなことにニュートラルにバランスできるように・・

それがホントの健康、だから。

 

それにはやっぱり練習と意識が必要だと考えます。

 

だからソルマSOLMA があるのです。

知識や情報を学んでいくその中で

それより大切にしているのは感覚を捉える練習をしていく!

ということです。

めだかファミリー⬆︎

 

 

感性を磨く植物療法アロマセラピーの学校と、
子宮インナービューティセラピー認定スクール、
ストーン・ハーブ・アロマ・・自然のちからを体感するサロン♪
神戸・感覚フィトアロマスクールSOLMA(ソルマ)はコチラ

山の麓のサロン~ソルマ・ピエデルモンテはコチラ

ソルマのブログblogはコチラ

月2回お届けするLINE@にぜひご登録ください

 

記事一覧