大人の女性のためのフィトアロマセラピースクール SOLMA(ソルマ)

美味しいの記憶

Jo MaLoneのキャンドルを見つめながら書いてます。

炎という字はホントに火そのものを現しているようで、

漢字っておもしろいな〜、と思います。

先日SOLMAがしている「Woman」女性のオンラインサロン

で公開した動画でも

漢字の成り立ちと内臓の名前についてお話しがありました。

”精神世界からの女性についてのお話し”を伺えるインタビュー動画

です。

「肺」という字は肉づきに市と書きます。

市とは市場、コミュニケーションを現します。

そういうところがtoo much だったりすると問題がでてきて

肺関係の病気になることが多いのだそう〜〜

普段聞けないことなのでとても興味深く、

そういうお話しが続くので、違う角度から物事をみることって

視野を広げるのにとっても大事だな、と思います。

メンバーさんたちにも大好評です。

(1ヶ月無料期間もありますのでよかったらお試しください)

ところで、ふとアルバムをみていたら

少し前、SOLMAが扱わせてもらっているハートミラーさんに

お誘いいただいて京都の老舗イタリアン「イル ギオットーネ本店」

でのワイン会にお邪魔した時の美味しい写真がいっぱい

でてきたので、

とっても楽しかったひとときを少しご一緒に。

 

京都の本店は、京都祇園五重の塔のお隣の一軒家。

そのロケーションだけでも胸が高鳴るっ。

こんなところにイタリアン。

 

 

幸せなおしゃべりと雰囲気と、そこにワインとお食事が

合わさって混ざり合って最高の時間がつくられていくことを

オーケストラのよう♡

 

珍しいイタリアンワインたちが次々お料理に合わせて

注がれて、笑顔がいっぱいに〜。

 

今こんな想像しても実感するにはあまりに現実離れなことが

起こり、

特別な何かより

人と人が集い、

一緒に食事をし、ワインを飲み、おしゃべりして笑う・・・

その何気ない日常こそが何よりも大切で、

そしてしっかりとそれを味わっている瞬間瞬間の積み重ね

がすべてなんだなー、と改めて思う今日このごろです。

大切に大切に味わって・・・・・

 

 

さあ、今日もそんな”時”をお過ごしください。

 

レクチャーサロンは「婦人科疾患」の動画UPしました♡こちらWoman

お申し込み入会方法はこちらを見ながらどうぞ

●ただいま募集中のクラス・イベント・ワークショップは

コチラからどうぞ♪

●アロマの小冊子(電子書籍)Amazon Kindleより販売中!

二十四節気七十二候 ジャパニーズ美アロマ: 季節のことばで奏でる 日本の一年アロマ

●神戸感覚アロマ・子宮ケアスクール&サロンSOLMA(ソルマ)はコチラ

●ソルマのインスタinstagramはコチラ

●毎回好評〜月2回お届けSOLMA情報とアロマや子宮の豆知識LINE@にぜひご登録ください

記事一覧