大人の女性のためのフィトアロマセラピースクール SOLMA(ソルマ)

私の興味とチベット仏教

なぜか、チベットという場所に興味があるんだか、

神秘的なところに興味があるんだか、、

チベットものに惹かれては出かけていく。

 

吉村均先生はとてもニュートラルな先生で

この先生のお話ならおすすめ!だと

チベット関係の方に教えてもらいました。

「チベット」はまだまだ行きにくく

お話を聴いて想像を巡らすのが好きです。

 

「心」というものをどう扱ってきたのか、

それをチベットの密教というのは

示してくれている気がします。

それは日本の仏教に通ずるものが多く

空海が運んできてくれた宝物です。

「いかに日本の仏教はすごいかわかりますよ!」

と吉村先生は仰います。

日本人のもつこの精神性の高さときめ細やかさは

仏教の世界でもしっかり息衝きているんですね。

 

「心」という深層構造をいったいどうすれば

わかるのか、

いったいどう扱えば穏やかでいられるのか、

そのための沢山の修行や、

心を鎮めるための瞑想など

学びました。

 

まだ2回目ですが、少々難しく

その中に散りばめられたエッセンスは

いろんな意味でヒントになることばかりでした。

神戸のこんなお寺で、いるだけで落ち着きました。

 

そしてもうひとつ再認識したことは、

学術的なことも、どれも正解というのは

ないのだということ。

すべてはそのものの見方の角度

なんだと!!

『すごい学者さんたちが言ってることも

違っていることが多い。

理解の仕方に違いがあるのです。』

やっぱりそうなんだなー、。。

その方の心の状態、

心の成熟度、見る角度、捉える角度

捉え方・・・などによって

見解は真反対になったりするのだそうです。

 

 

この先生も東大大学院博士課程まで修了されている

けれども、そんな方が仰るんだから

私たちがこれは間違ってる、とか

私はこれはどこどこで習ったとか、

こんな大先生が書いていた、とか、

 

それに惑わされないで、その主旨がどこにあるのか

バランス感のある見解なのか、

私たちも心をオープンに、そして心軽やかに

やわらかく捉えていきたいものですね。

いろいろなことを。

感性を磨く植物療法アロマセラピーの学校と、
子宮インナービューティセラピー認定スクール

ストーン・ハーブ・アロマ・・自然のちからを体感するサロン♪
神戸・感覚フィトアロマスクールSOLMA(ソルマ)はコチラ

山の麓のサロン~ソルマ・ピエデルモンテはコチラ

ソルマのインスタinstagramはコチラ

ソルマのブログblogはコチラ

月2回お届けするLINE@にぜひご登録ください

ただいま募集中のクラス・イベント・ワークショップはコチラ

記事一覧