大人の女性のためのフィトアロマセラピースクール SOLMA(ソルマ)

神様はどこにいる?

こんにちは!emikoです。

ご無沙汰してしまいました!アメリカから帰ってきて

時差ボケもあり、バタバタと時が過ぎて行きましたが、確実に何かを掴んだ手応えは感じます。

アメリカまでの飛行機の中で読んだ本はこちら

「日本人の遺伝子」

ゲノムとかエピジェネティクスとか、もう私がワクワクする言葉なのです。

時間を忘れ眠らずに読んでいました。

私たちは日本人

おもてなしの精神や、食の文化

日本人の気質やかかりやすい病気

遺伝子は生まれついた「運命」ではなく、生まれた後の「環境」によっても大きく変わる。

遺伝子に良い変化を与えるのはどうしたら良いのか?

 

アメリカに行って刺激があり

1週間ほど日本食から離れ、乾燥した土地での自分の体の変化を感じ

やっぱり私は日本人なんだなー、日本人でよかったと改めて思うのでした。

神様って信じますか?

私は信じています。

神様がこの人間をお造りになりこの素晴らしい言葉や感情を与え

感覚を与えてくれた。個性豊かな人間は交流をし、恋愛をし

子孫を残し、今に続く。

歴史があり、積み重ねの中で、頭の良い人間は色々なものを作り出し繁栄していった、争いもあり、平和を唱え、今も祈り続ける。

どこの国でも祈ります。

ユタ州はモルモン教が多く、寺院に行ってみました。美しかったです。厳かで優しい。

 

日本は仏教が多いですね。

神様はその国によって様々な姿で祀られていますが

旅である話を聞いて、神様はどこにいるかな?と思ったのです。

神様って実は自分の中に存在するのではないか?と思いました。

自分の思う事、感じる事を表現し行動しているか?

自分に嘘をついていると、神様は自分の中にいるから全てお見通し

そうすると何も与えてくれない。試練も喜びも

心の声に従い、感覚を信じて人生を歩むと、神様と対話ができるようになり

そして、いつしか試練も困難も乗り越えた時、大きな喜びと幸せを感じ、人生の後半に自分が思う人生を歩めたな、と自分自身が感じる事が出来、この世を旅立てるのかな...そして神の真の姿を見れるのかも?

試練を乗り越えられる身体と精神は、食べるものから。栄養はとても大切ですがその国によって環境が違うので、消化できるものも違う、だから日本人とは?昔の人たちからヒントをいただき、膨大になりすぎてしまった食をもう一度学ぶべきではないかな?と感じます。

日本人にとって、よい影響を与える環境を学ぶことは現代の人たちにとって重要で

そこに「感覚」というものが蘇ってくるのではないかと思いました。

 

古代を知る

今も残るものから、古代を感じる、確かに生きていた植物と動物達を感じる。

ミネラル鉱山から採取したこの石

この層の中に詰め込まれた古代の宝、ミネラル

現代はミネラル不足から様々な不調を起こします。

1億年以上前の堆積した様々な物質がこの層の中に閉じ込められています。

こんな感じ!すごいでしょー

ある一部分の石を取って、触って、そして戻しました。

何をしたかというと、自分の菌?エネルギー?みたいなものをここに混ぜてみたらどうなるか?

なんて気持ちになったのです(笑)

 

そうしたら、同じことしている人が隣にいる。

SOLMAのティーチャー仲間のサトちゃんでした!考えることは同じSOLMA的思考。

本当の感覚

見せかけじゃない、感じるってどのようなことなのか?

私の感覚は細胞一つ一つが喜び、それを脳に伝える感じ、脳が受け取り「言葉」に変える。

鈍る感覚を取る戻していくには、旅や学びが必要で、アメリカの広大な自然から受け取るものは大きかったです。

旅は人を成長させる。

思い切って、一歩を踏み出す勇気

神様はきっと見守ってくれると思います。自分に正直に、そして他人に正直に。

 

好きを思いっきり表現する。

羽田空港に着き、朝ごはんは白米とお味噌汁

ホッとしました。日本人のDNA、欧米の食もたまにはいいけど

やっぱり、日本人なんだよね〜

いい旅でした!!

感性を磨く植物療法アロマセラピーの学校と、
子宮インナービューティセラピー認定スクール、
ストーン・ハーブ・アロマ・・自然のちからを体感するサロン♪
神戸・感覚フィトアロマスクールSOLMA(ソルマ)はコチラ

山の麓のサロン~ソルマ・ピエデルモンテはコチラ

ソルマのブログblogはコチラ

月2回お届けするLINE@にぜひご登録ください3

記事一覧