大人の女性のためのフィトアロマセラピースクール SOLMA(ソルマ)

産後はせめて

おはようございます、ソルマです。

昨日はSOLMA特別企画

「お母さんの子育てアロマと自然療法」オンラインのZoomセミナー

第一回目でした。

様々な自然療法を実践してこられた

マレーシア在住のYasukoさんのベビークラス。

 

これからママになる人、

娘さんが出産を控えているばーばになる人、

お孫さんがいらっしゃる人 など

それぞれの立場で興味津々にご参加くださいました。

終始「ほぉ〜〜〜」「え〜〜〜〜!?」と

みなさん驚きの連続だったみたいです。

アロマ・エッセンシャルオイルも普通ネットとかいろいろ

妊婦は使ったらダメと書かれているのに、

いただいた資料にはすごく沢山書かれていたことに

びっくりして質問されてました。

 

ハイ!もちろんそのへんのショップや一般的な

日本のアロマセラピーで購入できるアロマはNOです!!

 

深く知ることは大切です。

少なくてもSOLMAが扱っているエッセンシャルオイルは

すべて医療レベルで、完全に純粋、

世界の医療現場で実際使用されていたり、

欧米の自然療法で使用されていて科学的にも証明されています。

そういうものであれば使って大丈夫。

どころか使わないのはもったいないです。

 

時代は確実に猛スピードで変化しています。

科学は進み、最先端の世界レベルの博士たちは日々

研究と立証を繰り返しています。

出遅れているのは先進国では日本・・・・、と

そこは残念。

 

彼女は4児の母で、様々な経験(辛いものも含め)から

自然療法を選択してこられました。

ホントに面白い話いっぱい!!

・4児全員の臍の緒でレメディを作りました〜。

・一番下の子は2ヶ月から喋りだしました〜、とかから

・大根ひば湯はお母さんの体にもいいよ、

という自然療法の情報まで・・・・・・・。

 

出産後は1年、出来たら3年、無理でもせめて3ヶ月〜半年は

休んでください。

この半年間ぐらいは水を使わないようにしましょう。

そうしないと更年期にしわ寄せがどっときます。

 

これは昔は日本でもそうでしたよ。

「子宮インナービューティセラピー」の生まれ故郷タイでも

そうされているそうです。

産後のこの期間絶対に冷やさないこと!!

 

北タイ・チェンマイでは暑いのに毛糸の帽子をかぶったり

シャワーは何ヶ月も浴びない、そうです。

 

韓国でも似たような習慣があります。

韓国は産後のケア、しっかりしていますよね。

ということでわざわざ韓国で出産する方もいらっしゃる。

 

中国でも、ほかのアジアエリアでは実はそうです。

水を触らないようにします。 体はお風呂やシャワーではなくて

拭く。洗い物などはおばあちゃんやパパにしてもらう

など。

 

この時期ゆっくり休むと骨盤も上手にリセットされて

手術して骨盤の歪みをとった、ぐらいのことが自然で可能。

(ゆっくり休むと、です。)

 

電磁波も脳を使うし体にも負担、デジタルは出来る限り遠ざける。

Yasukoさんは、出産前に皆さんに連絡をして当分携帯は見れないので

休養は主人に連絡してもらうように、としていたそうです。

 

ということで、大事な大事な産後の期間。

ベビーにとってもですが、

実はママにとって心身ともに大デトックス・大リセットする

大きなチャンスなのです。

 

あと何回か「お母さんの子育てアロマ&自然療法」Zoomセミナー

あります。 ご興味あればぜひっ。

 

Love&Thank you

 

●見逃さない〜月2回お届けイベントクラス情報・アロマや子宮の豆知識・限定オイル販売LINE@にぜひご登録ください

6.4にお届けした豆知識は「現代女性の骨盤」でした。

●子宮インナービューティセラピスト養成講座随時受付中。

●只今募集中のクラス・イベント・ワークショップはコチラ♪

●アロマの小冊子(電子書籍)Amazon Kindleより販売中!

二十四節気七十二候 ジャパニーズ美アロマ: 季節のことばと 日本の一年アロマ
●感覚アロマ・女性からだケアスクール&サロンSOLMA(ソルマ)はコチラ

●ソルマのインスタinstagramはコチラ

●ジャパニーズビューティスタイリスト協会のinstagramはコチラ

記事一覧