大人の女性のためのフィトアロマセラピースクール SOLMA(ソルマ)

更年期は子宮と関係ない、と思ってませんか?

「更年期」の話題が続きますが、

なんと昨日も「まわりには更年期で悩んでいる人が多い」

と聞き、

そしてびっくりしたのですが、

それが”子宮”や ”デリケートゾーン”が関係している

とは思っていない方が多い、ということなのです!

そのエリアに関しては、閉経したらもう役目は終わるので

脳からは削除されるというのです。

さまざまな婦人科疾患も女性ホルモンが減って

生理がこなくなると症状は改善されるから

病気も治るし手術しなくてよいから、よかったよかった。

という具合なのだそう。

 

更年期を迎えるころ、お役御免の子宮さんは

目にも止めてもらえず・・・。

起こる様々な不定愁訴や症状はなんとかしたいけど、

それは子宮とは関係ない=

なぜならソコはもう働いていないから・・

という理論です。

 

子宮も卵巣も内臓のひとつです。

女性だけに備わった臓器。

閉経で女性ホルモンのエストロゲンなどは分泌しなくなるけど

死ぬまで私たち女性の「女性性」に関わる重要なところです。

今まで長い年月の働きありがとう!

そしてこれからの年月の新しい働きこんにちは。どうぞよろしく!

です。

 

出産したことがあるなし、にかかわらず

ずーーーっと大事に思ってケアし続けてあげることで

カラダの中のホルモンバランスも整って

何より、ご自分のことを大事にしている気持ちは

ご自分の心もカラダもちゃんと見て聞いて会話している

ということになるので、

巷でいわれる更年期のいろいろなお悩みとは無縁になります。

 

今真っ只中だったり、なんとなく予兆が・・という方、

子宮とデリケートゾーンのケアをはじめてみてください。

きっと改善します。

 

日々のケアをしてみよう、という気持ちから

「私自身を大事にする」ことに氣がつき、

氣分が変化して心もカラダもふんわり軽くやわらかになります。

 

一人ではちょっとね〜、

でも仲間もいたら楽しいでしょ、

「子宮とフェミニンケア レクチャー&サロン」でご一緒に♡

別名 「フェミニン道(どう)」です!!

今入会キャンペーン中で特別価格です。

一生ステキな女性を生きてみる!

やってる人とやらない人の差はちょっと怖いくらいに(汗)。

なぜならアラフィフは容赦無く差が見え始めるころだから。

あきらめないで、ちゃんと愛してあげよう〜、私を。

できるところから。

 

ただいま募集中のクラス・イベント・ワークショップは

コチラからどうぞ

NEW!!子宮とフェミニンケアの オンライン講座サロン入会はコチラ

感性を磨く植物療法アロマセラピーの学校と、
子宮インナービューティセラピー認定スクール

ストーン・ハーブ・アロマ・・自然のちからを体感するサロン♪
神戸・感覚フィトアロマスクールSOLMA(ソルマ)はコチラ

山の麓のサロン~ソルマ・ピエデルモンテはコチラ

ソルマのインスタinstagramはコチラ

ソルマのブログblogはコチラ

月2回お届けするLINE@にぜひご登録ください

 

記事一覧