大人の女性のためのフィトアロマセラピースクール SOLMA(ソルマ)

日本人の十八番

季節を楽しむことは日本人の十八番、

とある雑誌に書かれていました。

ホント、十八番だな♡ と思いました。

今日で5月はおしまい。明日から6月水無月ですね。

二十四節気は「小満(しょうまん)」。

麦の穂が無事に実って、少しずつ色づきだすことに

農家の人がほっと一安心でちょっと満足した

のが語源とも言われているそうです。

風景が目の前に浮かぶようです。6/5まで小満。

そうしてこんな言葉とともに季節は移ろっていくのですね。

 

養生アロマのクラスが各地で開催されはじめ、

私たちもより暦を意識したり、

暮らしの中の小さなコトにもより細かく目が向くように

なりました。

その中で、やっぱりこのにっぽんは繊細な美しいものに囲まれ

溢れているなあ〜、と実感しています。

 

以前、瀬戸内海の直島ナオシマで数年暮らしていました。

セラピストとして働いていたホテルスパには

海外からのお客様がとても多くいらっしゃいました。

大半は欧米からの方々、フランスが多く、アメリカ

オーストラリアetc...

瀬戸内海を眺めながら皆さん口を揃えておっしゃるのは、

「素晴らしいところ、世界のどこにもこんな場所はないです。」

 

「ハワイや地中海やもっと美しい海は世界に沢山あるし、

どこが違うのですか?」

と私は必ず質問しました。

 

返ってくる答えは、

「青い海の美しいところは他に沢山ある。

でも、こんなにピースフルな景色は他には見たことがないです。

海は穏やかで、そこに浮かぶ島々・・・・ピースフル!!!」

私たちのにっぽんは、ピースフルなものに囲まれているのです。

持ち合わせた細やかな感性をつかって、

もっと細やかに感じ取れるハズ。

私たちは元来、巡る季節を楽しむことが得意なのだから。

 

夏&土用の養生アロマクラスの募集も始まっています↓

ただいま募集中のクラス・イベント・ワークショップはコチラ

 

感性を磨く植物療法アロマセラピーの学校と、
子宮インナービューティセラピー認定スクール

ストーン・ハーブ・アロマ・・自然のちからを体感するサロン♪
神戸・感覚フィトアロマスクールSOLMA(ソルマ)はコチラ

山の麓のサロン~ソルマ・ピエデルモンテはコチラ

ソルマのインスタinstagramはコチラ

ソルマのブログblogはコチラ

月2回お届けするLINE@にぜひご登録ください

 

記事一覧