大人の女性のためのフィトアロマセラピースクール SOLMA(ソルマ)

日本を愉しむ!は世界を楽しむ!

現代の生活にフィットさせながら日本人を愉しみたい!

心地よいモノやコトを取り入れながら、

身近にある日本の伝統や季節や美しさとともに

暮らしたい!!

 

そう想いはじめて意識してみると、

今まで見過ごしていたものが沢山あって

それらは私たち日本人DNAにとっては

理屈なく心地よいものなんだ〜

と実感するのです。

 

それはある意味驚きでもあります。

どんな感じ?

何かを触っている時に(例えば稲だったり、麻だったり・・

なんとも言えないDNAがゾワゾワする感じ。

ふわ〜〜〜ん、と脳と心が満たされる感覚。

これは私たちの波動調整をしているのかも!?

 

時間に正確な気質、逆に言えば時間にとらわれ過ぎ

真面目で几帳面、逆に言えば融通がきかない

など、

今の世の中、ストレスフルになりがちな私たちの気質も

バランスよく良い方向へ活用できたら

実はもっと生きやすくなるんでは?と感じています。

 

今だからこそもっとおおらかに、

ひとつひとつと向き合って

もっとゆったりと過ごす意識が大切なのでは。

 

このたび新たに、

養生アロマ 〜ジャパニーズビューティ〜

 

という1dayクラスをはじめることとなりました。

日本の季節に沿って

現代の女性のライフスタイルにフィットした養生と、

その中でアロマセラピーを上手にとりいれて

感覚を養っていく実践的なクラスです。

 

 

春、夏、土用、秋、冬 の5つ養生を展開します。

ぜひご一緒に、

美しきジャーパニーズビューティを愉しみましょ♫

春の養生クラス・神戸

3/23(土)10:00〜15:00

 

そんな中、先日 昔から各地で伝わる飾り物をつくりました。

「福の亀」です。

編む、縒る(よる)、結ぶという伝えられてきた手仕事。

大切に向き合って育まれてきた素材で

ゆっくり丁寧にかたちつくられていく尊い時間。

きっとこうして向き合うことで有り難さや

無になることや、美しさを感じて

穏やかに大切に丁寧に暮らしたんだろうなー、

と思ったのでした。

 

素材自体がすばらしく、

京都・綾部から自然の営みの中で育てられた赤米のわらと稲穂

栃木・足利で作られた国産の麻と茜染の精麻

南信州飯田市の水引 etc

5時間ぐらいかけてようやく1匹。

飾るのにも気持ちが入ります(笑)。

今年はサロンでワークショップお願いしました。

感性を磨く植物療法アロマセラピーの学校と、
子宮インナービューティセラピー認定スクール

ストーン・ハーブ・アロマ・・自然のちからを体感するサロン♪
神戸・感覚フィトアロマスクールSOLMA(ソルマ)はコチラ

山の麓のサロン~ソルマ・ピエデルモンテはコチラ

ソルマのインスタinstagramはコチラ

ソルマのブログblogはコチラ

月2回お届けするLINE@にぜひご登録ください

記事一覧