大人の女性のためのフィトアロマセラピースクール SOLMA(ソルマ)

旅するアロマスクール帯広編

こんにちは。レポートするのがいつも遅くなってしまいます・・

とっても気持ちいい十勝平野と針葉樹の若葉煌めく

山々を超え帯広へ。

 

”旅するアロマスクール”は、

私たちSOLMA(ソルマ)をご用命くださる方々の元へと

旅をするちょっと不思議?なアロマの学校です。

「アロマの本質」「探していたアロマセラピー」を

知りたい!!と思ってくださる方に

このアロマセラピーを超えたアロマセラピーの世界観

をお伝えしています。

 

何かで引き寄せられてソルマを見つけてくださった方へ、

どなたかを介して出会ってくださった方へ、

私たちは植物の世界と人間の世界を繋ぎ直す

役割だと思っています。

 

今回は4名の方が受講してくださいました。

ベーシック・アロマのクラスです。

アロマ、というより植物の波動を感じてもらうことと

あなたの眠っている五感を起こしていくことに

フォーカスした授業です。

実は「旅するクラス」での密かな楽しみはランチに

あります。

今回は帯広名物・中華チラシ。

卵炒めをご飯にON、というもの。

ボリューミーです。(ここのが美味しいそうです)

「感じるためのワークショップ」も沢山の方に

ご参加いただきました。

聴く、香る、触る、(見るばかりいつもしてるので

しません。)五感の意味もシェアし、

体感していただくことを心がけました。

 

エッセンシャルオイルのスゴイところは、

とてもスピーディにその感覚を呼び覚ましていく

ことができるところです。

でも注意は必要!

本物のとてもグレードの高い精油(何にも混ざっていない

植物自体のエネルギーがきっちり詰まっているもの)

でないと、そんな高度なことはできないことを知ってください。

 

日本では「アロマ」は雑貨としての歴史があり、

最近ようやく医療レベルのものが知られるようになり、

世界を行き来する情報を取ることができるようになって

日本は遅れている(汗)ことに気がつき始めました。

 

まだまだ嗜好品の域を超えられないですが、

今、本物のアロマセラピーの意味と意図を知っておくことは

生きる上で(日常に関係ない世界の話のようですが、

決してそうではありません)重要なことだと思うのです。

 

次回はアドバンスクラスで再開できることを

夢見て♡ お会いできた皆様ありがとうございました。

 

あと「美味しい編」、「積丹半島と真鍋庭園編」を

レポートしますー。

 

あ〜たのしっ

 

神戸・感覚フィトアロマスクールSOLMA(ソルマ)はコチラ

山の麓のサロン~ソルマ・ピエデルモンテはコチラ

ソルマのブログblogはコチラ

月1回お届けするLINE@にぜひご登録ください

記事一覧