大人の女性のためのフィトアロマセラピースクール SOLMA(ソルマ)

忘れられたお茶

ある雑誌を読んでいて、

日本人はなぜ、自国のお茶文化をもっと大切にしないのか。

に目が止まった。

 

そういうのは日本のお茶文化に魅せられたフランス人。

ワインの国の方が日本のお茶を世界の飲み物にしたい、

と書いてありました。

 

沢山の日本の文化を今私たちが見直す時、

なんでしょうね。

 

ポイントは進化させる伝統。

ということかな。

 

突然ですが、最近急須で淹れたお茶をお飲みに

なったでしょうか。

〜中略〜日本茶という素晴らしい文化があるのに、

なぜ日本人は自国の伝統をもっと大切にしないのでしょうか。非常にもったいないことだと思う。

ぶどうの品種には詳しいのに、

お茶の風味や産地にこだわる日本人は少ないようで

とても不思議なことです。

 

ほんと、そうかもしれない。

私たち本当に足元を見ずに、

ものすごく遠くばかりを見ているのかも。

 

 

今の時代にあった形に

変化させていくことは悪いことではないと思う。

 

 

進化の中で、どう時代にフィットさせていくか、

昔のままでは伝統は途絶えてしまうかも。

 

どう伝えていくのか、

 

私は柔軟に、しなやかに

今の時代にミックスさせることを好む。

 

日本茶をワイングラスで飲むのも、

ほうじ茶とミルクで煮出すのも、

フレーバー緑茶にするのも、

楽しいじゃない♪

そんなに頑なにならなくってもいいじゃない♪

と思うのです。

 

日本のお茶文化を絶やさないようにしましょう。

⬆︎いろんな野草が入った毒出茶、マイブーム

 

 

感性を磨く植物療法アロマセラピーの学校と、
子宮インナービューティセラピー認定スクール、
ストーン・ハーブ・アロマ・・自然のちからを体感するサロン♪
神戸・感覚フィトアロマスクールSOLMA(ソルマ)はコチラ

山の麓のサロン~ソルマ・ピエデルモンテはコチラ

ソルマのブログblogはコチラ

月2回お届けするLINE@にぜひご登録ください

記事一覧