大人の女性のためのフィトアロマセラピースクール SOLMA(ソルマ)

子宮の波動とアロマの波動

子宮続きで今日がラスト!のつもり。

つぎつぎ思い浮かぶいろんなことを

書き留めておく、誰かの感性と共鳴すればいいな、と

思っています。

⬆︎今日のサロンから。大阪湾キラキラ。

 

私たちの身体のいろんな臓器や組織にも

それぞれの周波数があるのをご存知ですか?

各チャクラとその周辺の臓器は対応しているといいます。

 

それぞれのチャクラの周波数に応じてチャンネルがマッチして

周波数(エネルギー)として信号が届くと、

肉体ではホルモンや神経という形にエネルギーが変換され

結びついて影響し身体の働きを助けてくれる

という感じでしょうか。(イメージですいません)

 

アーユルヴェーダでは、チャクラとナーディ(経絡のような)を通じてその消化器系にエネルギーを取り入れることも、(食べ物を)消化吸収するのと同じレベルで生命維持に不可欠と考えられています。

アーユルヴェーダの本より。

 

子宮は生殖器、第2チャクラの場所。

第2チャクラで周波数(エネルギー)を受け取り

肉体の中での働きを助けてもらうことは

子宮を癒してゆくための大きな鍵 になるのです!!

 

 

アロマのエッセンシャルオイルは高周波で

あなたに必要なチャクラバランスのために

驚くほど働いてくれます。

※医療レベルの最高品質の植物の生命力のあるものである必要があります。

第2チャクラ用のブレンドオイル!とかあるのは

その周波数にフィットする波動のエッセンシャルオイルだ、

ということですね。

 

それぞれのオイルのブレンドの配合で錬金術のように

何かがビンの中で生まれています。

でもあまり考えずに、

「今の私の子宮にこの香りの感じがすうーっと

入っていってるな〜」、とか、

「子宮が癒されているんだなー」と

感じるオイルを使うことでしっかりそのチャクラには

働いています。

 

 

シングルオイルだと

イランイラン、クラリセージ、パチュリ、オレンジ、ローズ、ジャスミン、ゼラニウム、コリアンダー etc

 

そういう意味でも「アロマ・セルフデトックス7講座」は

各チャクラごとに1つずつ心・魂・身体三位一体で癒していく

ためのワークショップをご用意しています。

感性を磨く植物療法アロマセラピーの学校と、
子宮インナービューティセラピー認定スクール、
ストーン・ハーブ・アロマ・・自然のちからを体感するサロン♪
神戸・感覚フィトアロマスクールSOLMA(ソルマ)はコチラ

山の麓のサロン~ソルマ・ピエデルモンテはコチラ

ソルマのブログblogはコチラ

月2回お届けするLINE@にぜひご登録ください

記事一覧