大人の女性のためのフィトアロマセラピースクール SOLMA(ソルマ)

使うものから私を変える!

今日口にしたもの、今日着ているもの、今日使うものから

私たちはできています。

小さな毎日の積み重ねが10年、20年、30年・・・と

なると影響が出てこないわけがないですよね。

 

子宮のセラピーをさせてもらう中、

様々な婦人科系トラブルや、関連する体調不良を

抱えている方と関わらせていただきます。

良い方向へ向かうためにシンプルな方法をお伝えすると、

それはみなさんにとっては意外、

そんなことで?!

と信じてもらえないこともあります。

現代の科学的な療法をしたりしても改善しないのに、

そんなことで良くなるハズがない!

と思われるかもしれません。

 

食べるもの、使うもの、着ているものを変えていくだけで

女性は(特に)変化してきます。

ほんと?! でも〜

ですね。

 

私たちのおおもとは氣=エネルギーだから

そこによい影響を与えてあげることが”まず”必要なのです。

良いものを取り込める状態であること。

いらないものを出せる状態であること。

心の中や思考でも同じで、溜め込まなくて流れがよい状態。

 

HOW

普段の使うもの、着るもの、食べるものにどれだけ意識を向けるか、

です。

食べ物は身体の材料。だから身体が喜んでくれるものを。

着るものも体に浸透していっているので、肌に直接触れるものは自然な素材が身体は心地いい。

使うもの・・ボディソープもシャンプーも、洗濯洗剤も、柔軟剤や

化粧品や、特に生理用品は経皮から吸収されているので

(目には見えないけど確実に・・・)

イメージしましょう。

口から入ったもののデトックス率は90%ほど、と言われているので

きちんと解毒できる人、または解毒可能な量であればなんとか

なるけれど、

 

経皮からのデトックス率は10%ほど!!らしいです。

なので使うものを意識していないと身体に溜まってしまうのです。

それも子宮系と肝臓・脳に。

 

この巡っていない状態にストレスや過労、静かなイライラが+

プラスされていくと

女性の場合

婦人科系のトラブルへと発展していくのです〜〜。

 

地味なようですが、続けると徐々に効果を発揮してきます。

何より心地よい、気持ち良い〜が実感してきます。

 

そこにプラス、

そのモノを誰が作ってくれたのか、

どうやってどういうルートで手元まできたのか、

間のどこかで労働搾取や、児童労働、環境破壊がないか、

も意識の中にいれることができたら、

それは大人の女性として美しく、知らない間に社会貢献できている

ことにもなりますね。

 

秋・冬養生アロマクラスは9月末から各地スタート!

ただいま募集中のクラス・イベント・ワークショップはコチラ

 

感性を磨く植物療法アロマセラピーの学校と、
子宮インナービューティセラピー認定スクール

ストーン・ハーブ・アロマ・・自然のちからを体感するサロン♪
神戸・感覚フィトアロマスクールSOLMA(ソルマ)はコチラ

山の麓のサロン~ソルマ・ピエデルモンテはコチラ

ソルマのインスタinstagramはコチラ

ソルマのブログblogはコチラ

月2回お届けするLINE@にぜひご登録ください

記事一覧