大人の女性のためのフィトアロマセラピースクール SOLMA(ソルマ)

ガイアへの涙

サロン移転記念「シーのおはなし会と茶話会」に

お越しいただいた皆さま、暑い中ホントにありがとうございました。

昨日のあの時間はSOLMAにとっても私個人にとっても

とてもとても特別なものとなりました。

六甲の山降りて(笑)来てくださったアッキーにも感謝っ。

 

シーたちとは何者?

というおはなしは、SOLMAのテーマとぴったりで

サロンの空間は瞬く間に深く広く慈愛のエネルギー

で満たされていきました。

で、シーはなんなのか?

という問いに対しては、

ケルト伝説の中、ケルトの人々が考えていたすべてのもの

に宿る精霊たち、エルフ、妖精のような存在

Sidhe(シー=平和の人々)です。

 

私がおはなし会で読み取ったのは

 

遠い遠いいにしえの時をこの地球という星に何千年も存在し続けて

私たちの住む地球を支え、宇宙と星々と交信する「物体」にならない

周波数の存在たち・・・

かな。

 

私たちは「人間」としてこの肉体とともに生きることに

意味がある、とよく言います。

今回その意味が私なりにとてもしっくりと腑に落ちました。

 

私は不覚にも、”地球(ガイア)”のことを想うと

途端に涙腺が崩壊するのです。。。今回もまた・・・。

地球の意識に私が反応するのかな〜?

よくわからないけど要注意ワードです。

そういう意味では「言葉」ってとても大きく影響を与える

ものです。

 

そんな目には見えないモノたちは私たちと一緒に

この星をJOYで満たしたい!!と考えています。

一人一人全員に「見えないかな〜?感じないかな〜?

私たちのこと、 といつだってソワソワしています。

受け取ってくれないかなー?って。

共同作業しないかなー?って。

見つけてくれたら、すぐにでも応援団をおくって

たくさんのメッセージを注いでいくよ!って。

 

とてもとても微細に目には映らず、触れることもできず、

聞こえない、匂いも感知できない

けど確かにあるような

そのあたりの”意識” 、”愛”、 ”JOY”、 ”境界線のない”ところの周波数

=元々私たち人が地球に持ち寄った無限の「光」とよぶようなものを

 

この目に見え、触れて、食べて、聴いて、嗅ぐことのできて

存在しているココ地上に表現する

又は地上におろしてくることをしましょうよ。

 

何ができるかしら?

私に、

あなたに、

 

窓辺の陽射しや、机の上のキャンドルや、

川の流れや、鳥の羽ばたきや・・・・

それを「ああ、素敵だな」と味わう感覚がほんのすこし

あればいい。

日常のすぐそこ、ほんの少し意識を向けるだけ。

日常のほんのすこし奥に、どれだけ豊かな「世界」が

あるか・・・

とアッキーはいいます。

注意深く、日常のすこし先、すこし奥の

目には見えないけれども息づいている世界を

丁寧に察していくことを続けましょう。

 

日常は2倍に、いえ何倍もJOYに溢れ

ココに生きるエネルギーになっていきます。

 

それだけでいいんです。

その積み重ね。(まさに養生ですね。)

その本質的な豊かさはどんどん水の波紋のように広がっていき、

人から人へと豊かに伝染していき、

地上へと伝染していき、

やがて地上のもっと広がったエリアへ

もっと軽いエリアへ、

ガイア全体へ

ガイアの意識の中へつながって

この星にJOYを循環させましたね。

 

視点を別の場所へと移すことでフワっと

視界がひらけてくることがあります。

 

文章にするのはとても難しい・・・。

SOLMAはこれからもっとこの地上を楽園にするために

シーたちとともに共同作業していきますね。

 

これからは

新しいサロン「六甲の家」にもシーが自由に出入りしているでしょう。

 

夏のゼリーとレモンのエッセンシャルオイル入りチーズケーキ

を作って、レモングラスのハーブティ&バリのジャムウティ

とともに夏の午後のひとときも楽しんでいただけたなら幸いです。

 

Love & peace

 

ただいま募集中のクラス・イベント・ワークショップはコチラ

 

感性を磨く植物療法アロマセラピーの学校と、
子宮インナービューティセラピー認定スクール

ストーン・ハーブ・アロマ・・自然のちからを体感するサロン♪
神戸・感覚フィトアロマスクールSOLMA(ソルマ)はコチラ

山の麓のサロン~ソルマ・ピエデルモンテはコチラ

ソルマのインスタinstagramはコチラ

ソルマのブログblogはコチラ

月2回お届けするLINE@にぜひご登録ください

 

記事一覧