大人の女性のためのフィトアロマセラピースクール SOLMA(ソルマ)

エッセンシャルオイルの糸

こんばんは。神戸も寒いです、みなさんのところはいかがですか?

 

今日は、エッセンシャルオイルについて少し。

これはSOLMAの考えですが、

エッセンシャルオイルは植物の生命の一部で、地球の一部。

私たちは、小瓶に入った「植物の命の根源的な面影・・」

のようなものを一滴、一滴と自分の心やカラダや魂に伝えます。

 

私たちの手元に届くまでにさまざまに経由し、

そのエネルギーはいろんな影響を受け、または受けず

たどり着きます。

 

エッセンシャルオイルにもタイプがあって、

タフなタイプ、繊細なタイプ、チカラ強いタイプ・・・・などなど

私たちマッサージセラピストのボディタッチも百人百様の

個性があるように、

 

同じ植物でもどこのどんな植物だったか、

どんな想いのもとで、どんな風に植物は採られたのか、

どんな風にどこの何にフォーカスして抽出されたのか、

抽出するということになんの強制的な想いもなかったか・あったか。

 

そのエッセンスはどこへ届けられたか、

どんな想いで扱われているか、手にとった人から人へ。

または、そのエッセンスの「糸」をたどっていった元々の波動が

どれだけ変化せずに手元に届いているか。

 

そしてふと思ったのです。

 

エッセンシャルオイルには見えない糸がついているな、と。

植物が暮らしていた場所までたどっていける糸

小瓶は同じカタチで同じラベルで同じように売られているものでも

そこについている糸を心の目で見ようとしてみてください。

 

糸がついているのが見えますように。

できる限り濁りのない、透明なキラキラした糸が感じられるものを

透明な心のままで受けとった時、

植物の香りも面影もそのままあなたに届き、

言葉ではないところの何かに触れることでしょう。

 

それが繊細なタイプのエッセンスであればあるほど

糸も繊細なので切れてしまいやすく扱いには繊細さを要します。

手元に届くのに人の手から手へ、何かのエネルギーからエネルギーへ

長い道のりであれば

変化しちぎれてしまう確率も高くなるでしょう。

繊細なタイプはきっと天高く私たちの微細なところへ届くでしょう。

タフなタイプはこの大地に近く根ざし私たちにわかりやすく届くでしょう。

お手元にあるエッセンシャルオイルにはどんな糸がついていますか。

ちゃんと美しい糸がついていますか?

ついていないならそれはその元の植物からかけ離れたものになっている

可能性がありますよ。

 

これはエッセンシャルオイルに限ったことではありませんが、

器や家や、何でもそうですが。(それぞれ面影を感じるように)

エッセンシャルオイルは小瓶に入ったモノではあるけれど

波動を有する繊細に生きている植物だということを忘れませんように。

 

確かめる方法は、”感覚”  、”植物への想い”、 かな。

また長くなってしまいました・・・。Thank you

 

こちらWoman〜女を愉しむフェミニン道〜

自分のためのオンラインで知ることからはじめませんか

お申し込み入会方法はこちらを見ながらどうぞ

ただいま募集中のクラス・イベント・ワークショップは

コチラからどうぞ

●アロマの小冊子(電子書籍)Amazon Kindleより販売中!

二十四節気七十二候 ジャパニーズ美アロマ: 季節のことばで奏でる 日本の一年アロマ

●神戸感覚アロマ・子宮ケアスクール&サロンSOLMA(ソルマ)はコチラ

●ソルマのインスタinstagramはコチラ

毎回好評〜月2回お届けSOLMA情報とアロマや子宮の豆知識LINE@にぜひご登録ください

記事一覧