大人の女性のためのフィトアロマセラピースクール SOLMA(ソルマ)

おなかのマッサージ

こんばんは。子宮のセラピーをしていると

「お腹は大切なところ」と実感します。

 

タイ式のマッサージの考え方では、

お腹が一番重要〜!

と考えられています。

タイ式では、おへそがエネルギーの出入り口

と考えられているんです。

おへそをビヨーーンと広げたり・・・

目に見えない煙のようなものを

外に出すため扉を開く感じです。

お腹はカラダの中心にあって、エネルギーの源

だとタイ式伝統療法では考えます。

なので、

子宮セラピーも

子宮が骨盤の中にあるので、

お腹を触ります(服の上から)。

 

固いお腹では血流も促されない

ので、冷えやコリ、張りに。

ストレスが強かったり

無意識に緊張しやすい人も

お腹固くなっちゃいますね。

お腹マッサージすると〜〜〜

  • お腹は免疫の宝庫(特に小腸)。免疫が調整されます。
  • 大腸を刺激して便秘の改善、ガスを排出。
  • お腹の大動脈を止血するので、身体中に血が巡ります。

ということは

生殖器系のみでならず、

全身に働きかけるには

お腹をマッサージするのが効率的!!

 

子宮インナービューティーセラピーを

受けてくださる方はみなさん

「お腹に隙間ができたみたい。」

「お腹の中でたるんでた内臓のむくみが

取れたみたい。」

「お腹のマッサージは本当に気持ちよくて

必ず深いリラックス状態になる。」

など、お腹そのものに働いていることが

わかる感想です。

 

2019年1月は子宮インナービューティーセラピー

セラピスト認定コースも開催@神戸

 

12/14は、神戸御影にて「子宮を整えるお話し会」

も行います。

 

感性を磨く植物療法アロマセラピーの学校と、
子宮インナービューティセラピー認定スクール、
ストーン・ハーブ・アロマ・・自然のちからを体感するサロン♪
神戸・感覚フィトアロマスクールSOLMA(ソルマ)はコチラ

山の麓のサロン~ソルマ・ピエデルモンテはコチラ

ソルマのインスタinstagramはコチラ

ソルマのブログblogはコチラ

月2回お届けするLINE@にぜひご登録ください

記事一覧